夏を乗り切る自信、ツイタ!

投稿日:2018年7月19日

フラメンコ のライブに向けて、
朝昼晩小分けに練習している!

家事も仕事もあるから、小分けに
せざるを得ない!

 

クーラーつけて、扇風機回してるのに
チョット踊っただけで、汗がドパー!

 

私、あまり汗をかきにくい体質だった!
主人なんか、ご飯を食べただけで、
冬でも汗タラタラ顔に流してる!

はあ?て感じでいつも見てた。

 

ところがこの夏、必死でできない振りを
練習しているうちに、汗っかきになり、
移動してクーラーの無い部屋に入っても
平気になった!!!

 

以前なら、夕食支度していて暑さで
気分が悪くなって、吐きそう!の直前で
クーラー入れてセーフ!!!てことが、去年まであった!

 

ところが、身体って順応できるんだなぁ!
もっと激しい動きをし、心拍数上げて、
体温を上げるのが常になった時、
大量の汗をかき、体温調節を勝手に
身体がやってくれてる!!!

 

もう中年!と嘆くなかれ!!!
身体は使って強くなる!!!

残り時間のペース配分と子供エキス♡

投稿日:2018年7月18日

フラメンコ ライブまであと3日!

まだ通して踊っても間違える!

練習不足なのだけど、体力の消耗を
考えながらだから、やみ雲に繰り返せばいい!と

いうものではない!

自分を撮って見て、「キショッ!」と
思ったところも直さねば!!!

 

化粧の練習、頭を結う練習、
衣装を着ての練習、あっ!
直し屋さんに出してる衣装を取りに行かねば!

 

背中のお肉(もないから皮なんだけど)
前へ持ってきて、胸の谷間を作れた!
と思っても、チョット踊ったら
すぐ定位置に戻ってしまう!!!

戻れないように、ピタピタに詰めてやれ
てことで、お直しに出している!

あんまり詰めると、苦しくなって
踊るどころか息もできなくなるから
加減がムズイ!!!

 

と、こんなバタバタの日常に、小さい子が
夕方に
「おーはーようごーざーいーまーしゅ!」

と来てくれたら、思わず口元がほころぶ ♪
純な目で、私の目をしっかり見つめてくれる!
こっちが恥ずかしいぐらいに見つめてくる!!!

 

きっと、私の目元の化粧が珍しいのか?
私の心の中を見透そうとしているのか?
子供って、真実を見る才能があるから、
こちらもウソがあってはいけない!!!

 

言うこと為すことホントにかわいらしい ♪♪♪
癒されて、疲れも吹っ飛ぶ!!!

 

お母さんは大変でしょうが、
「お母さーん! チョットでも好きな事をして、

ご自分をいたわってあげてねー ♡」

クラシックとフラメンコ の違い!

投稿日:2018年7月17日

もちろん生まれてきた歴史背景が違うのは、

言うまでもないが、こんなに違うのか?と

昨日、先生の大阪のスタジオに当日出演のギターさんと
合わせがあって、ビックリした!!!

 

オープニングの全員踊る曲からスタート!

 

ヌメロ(英語でナンバー、曲目のこと)が続き、

1部終わり。

 

2部 一曲目、私がセンターで出ずっぱり、
周りの人が入れ替わる「タンゴ」だ。

最初から、イヤにテンポが速い!

もうカウントを追って、動きを合わせる
だけになってしまい、表現もヘッタクレも無い!!!

 

先生に直訴!
「もう少しゆっくりお願いします」
先生は、いつもレッスンをしてくれているのだから、

私達のテンポをよくご存知のはず!

 

しかし、全曲通しになると、それもお忘れなのか?

気持ちが高揚されているのか?

本来ならこのテンポなのか?よく分からない!

 

ターンを3回すべきところを、追いつけず
2回になってしまった!!!
こんなミスしたことないのに(≧∇≦)

 

帰り道、ソロを踊る2人と駅へ向かう道すがら、

会話を聞いてたら、

「えー?あそこどうなんの?
あれでいいんかなぁ?
本番はこうしてくれるのかなぁ?」と、
1人で踊れる実力のある人達でさえ、
めっちゃ 不安がっていて、それに、
今日は来られなかったカンテ(歌)の
アーティストさんとは当日に初顔合わせだ!

 

ヒェーーーー!!!

こんなこと、我々クラシックの世界では
考えられない!

素人の生徒さんの発表会は、準備周到に
ハプニングを想像して、先に起こらない
ように先々に手を打つ!

生徒さんへ心構え、衣装、聴く態度のマナー、

下の子がぐずったら?まで事細かにプリントして

渡してた!(最近はうちもユルイですが)

 

まぁ プロの世界では、一度だけリハで
本番て方もいらっしゃるでしょうが、
それはプロ同士の話!

 

我々踊りの素人が、本番どうなるか
分からないことを、こんなにたくさん
不安を抱えて、発表会に臨むなんて、
私には耐えがたい!!!

 

だって、フラメンコ のプロって、楽譜もなければ、

指揮者もなければ、注意をメモる!といったこともしない!
よっぽど頭が良くて覚えが良いのか?
ノリでやっちゃえ!なのか?
どちらかなのだろう。

 

ちなみに、日本語ではゆっくりおしゃべりになる

スペイン人の先生は、昨日、スペイン語でギターさんと

お話になる時、良く通る大声で早口で
(スペイン語は単語の最後のRまでしっかり巻き舌で

発音するから普通にしゃべってるだけでも、

怒ってる?と思うような勢い)ズーッとおしゃべりに
なっていて、我々はポカンと眺めているだけだった

(チョット分からないのが悔しかったが!)

 

またまた、自分の課題がワンサカ見つかり
後の数日をカレンダーとにらめっこ
しながらもがくんだろうな!?

ココはクラシックと同じですな!!!

朝練、昼練、夜練!

投稿日:2018年7月16日

といっても、フラメンコのうちでの練習だ!

 

スペイン人のギターさんとのリハが
近い!!!

自分の今、ベストな状態で臨みたい!

 

昼練でも疲れてこない!?
全く疲れを感じない!
いくらでもできそう!?

 

イヤ!アカンアカン!!!
以前、リストのラ カンパネラを、集中して
練習して何時間も経ったあと、動けなくなり、

親に電話して、ご飯を持ってきて
もらったことがあった!

 

余力のあるうちに切り上げて、あえて
休憩しなければ、あとで、ギャフンと
なるのをピアノの練習で分かっていたから
今回は、その後レッスンもあることだし、一旦休憩した!

 

レッスン後、もう夕食支度する気も起きず、

何とか車で惣菜を買いに行った!

 

やっぱさっきあえて早めに切り上げて
良かった!!!

 

疲れは後から押し寄せてくる!!!
予想してペース配分していかないと!

 

もう、今日はこれで練習は終えようと思った!

が、先生や自分のビデオを見る!

 

アカン!!!ダメなとこばっかりや!

振りも完全に身体に入っているとは
言い難い!!!

 

エラの下のリンパ辺りに少し痛みを感じる!
疲れてるんだなー!?

 

しかーし、ヒターノの血が私に
フラメンコ靴を履かせる!!!

 

今度は衣装を着てビデオ撮りや!!!

 

夜練できた!!!

体力がついてきたのか?
明日、疲れがドッとくるのか?恐いけど
何とかできた!

 

フラメンコ ザンマイの一日終わり!!!

ピアノの先生には内緒やで〜〜〜(≧∇≦)

ピアノと踊りは似ている!

投稿日:2018年7月15日

音楽にのって身体を動かし表現する!

フラメンコ とピアノは私にとって同じだ!

ということに、今、気づいた!!!

遅っ!!!

 

ピアノは数十年、フラメンコは十何年も
やってきて、今か???

と、自分でも驚く!!!

 

だって、振りつけとか先生によって違うし、

先生によってもテクニカの基本的なところも、

言われることが違ったりで、右往左往してきた過去がある!

 

だから、どう表現するか?を、入念に
しかも確かな目を持って、考えられるようになったのは、

ライブまであと1週間! となった今! なのだ!

 

 

さぁ! これから私の本領発揮!!!
ダテにピアノを本気で人生のほとんどの時間を

費やしてきたわけじゃない!!!

 

カッコよく言えば、アーティストだ!
芸術家だ!

 

それを なりわいとしてきた私と、
事務職を本業にやってきた人、主婦の人、

(その人達も上手いですが)が同じだったり、

逆に負けていたら情けない!!!

私にしたら、ココで差をつけなければ、

ピアノをやってきたアーティスト魂が許さない!!!

 

そーだ!!!

楽譜を分析するように、振りつけも一挙手一投足を

考え抜き、ピアノのただ 何となく意図せず弾く音など
一つも無いのと同じように、踊りも

ムダな動きなど全くない!と、
全ての動きを検証しながらの練習が必要だ!!!

 

今から頑張りますので、これにて失礼つかまつる!
ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

次の5件へ >>