ふつうに暮らせることの有り難み

投稿日:2018年7月11日

西日本の水害で、今なお、行方不明の方が

おられ、死者の数が毎日想像以上に

増えていくことのショック!

 

土砂崩れの現場の、直ぐに救出するのは、

困難だと分かる実態!

 

救出作業の方のこの炎天下の身体の辛さ!

 

行方不明の方の家族や親戚の胸つぶれる思い。

 

避難所での不便な暮らし、身体や心への悪影響。

 

これから見通しの立たない不安・・・・

 

一人ひとりに辛さは違い、皆さんもそんな中でも

きっと懸命に生きておられるのだろう。

 

昨日、大人の最後の生徒さんの言葉!

「ふつうに暮らせるだけでも
有難いんよね〜」

 

そうだ!その通り!

 

自分も入院した時、手術して直後、管にいくつも

つながれ、寝返りさえできず、座っているのも辛かった時、

「アーーー!!!ふつうに動けることって
それだけで幸せなんだ!」と実感した。

 

しかし、それもつかの間、元気になったら、

不平不満を言い出し、家族や周りの人と対立し、

怒り、嘆き、自分ほど不幸な人間なんていないわ!と、

スーパーを歩く幸せそうな他人と比べて、

苦々しく思ったりする時もある。

 

そしていつも、ふいに思い出す。

ベッドで動けなかった、トイレも自分で行けなかった、

あの頃の感情を・・・

 

今が一番最良の日!

ふつうに暮らせることの有り難み!

他人のために行動できる喜び!

 

いつも、いつも、忘れてはならない。

爪、のばして切って、又のばし!

投稿日:2018年7月10日

主人主催の発表会でギター伴奏をする時は

左手と右手の小指以外は、のばしてヤスリで磨いてた!

 

発表会が終わると直ちに切った!
基本「ピアノ弾き」だから、長い状態には違和感がある!

 

そして次に今月、2週間後にフラメンコの
発表会がある!(これ趣味)

フラメンコバイレ(踊り手)は、腕を長く
見せる方が美しく見える☆

だから、爪の数ミリでも長い方がキレイ
だし、皆さまご存知の通り、手指を、
一本ずつバラバラに動かして、手首を
最大限回すから、お客の目線も手に注目
される!

 

なので、あと2週間でピアノ弾きは、
真っ赤なマネキュアが似合う妖艶な
バイレになるために、爪を伸ばす!

 

その発表会が終わると、自分主催の
発表会に向けて、ピアノの練習に
励むため、また爪を切る!!!

 

爪を見たら今何を頑張ってやってるか?
一目瞭然な人って私ぐらいかな?

災害後のピアノ教室

投稿日:2018年7月9日

まだまだ今回の水害で暮らしがままならず、

途方にくれてらっしゃる方が莫大な数

おられると思う。

 

農家さん、飲食店、個人のお店の人……
家、店の被害だけでなく、収入源が絶たれ
生活が直ちに立ち行かなることが、想像できる!

 

うちとこだったら?と仮定してみる!

ピアノが水に浸かったら、終わりだ!!!
たいがい重さの関係で、一階にピアノを
置いている!
水没することは避けられない!

 

もちろん防音のレッスン室もダメ!グランドピアノもダメ!
これを元に戻すのには、数百万円以上は軽くかかる!

 

この時、命があることを感謝せねば!だけど、

生きてたら、生活費が自ずとひっ迫してくる!

 

もし、大金かけて元のレッスンできる状態に

戻ったとしても、近所も全部被害を受けていたら、、、、
ピアノ習いになんか行けないだろうなぁ!

すると、ピアノ教室の経営は成り立たない

たちまち仕事を失う!!!

食べていかれない!!!

 

旦那さんがサラリーマンで、会社には行けて収入が

安定しているお家は、まだいいが、

うちらみたいに夫婦共、個人事業主だと、

直ちに食ってけない!

 

よく、ニュースで農作物がダメになってとか、

商店や飲食店がえらい被害で、というのは

見聞きするが「ピアノの先生に話を聞きました!」
なんてのは、未だかつて聞いたことがない!

 

だけど!!!

町に村に、ピアノ教室はたくさんある!
取り上げられていないだけで、
これからのことを、ぼうぜんと立ちすくんで、

直ぐに見通しが考えられない先生方がたくさん

おられることを、想像しなければならない!

 

自分に何ができるのか?
自分だったらどうなるのか?

考え出したら、終わらない。

コンパの後テニスへ!

投稿日:2018年7月8日

まず、西日本の広範囲で甚大な被害が出て、

亡くなられた方々、ご遺族、家屋を失った方々に
お悔やみとお見舞いを申し上げます。

 

今まで何十年も大丈夫だったら、まさか
うちが?と誰でも思いますよねー!

 

東日本大震災の時も、私はレッスン
してる時だったけど、津波に警戒して
ください!の警告が和歌山でも流れてきた!

だけど、うちは大丈夫でしょ?という
「なんとかバイヤス」にかかり、避難
する気にならなかった!

 

いかんいかん!!!と、後に反省しました。

 

何が起きても不思議でない昨今!
心づもりはしておかないといけないですね!!!

難しい問題です!!!

 

さて、話かわって、独身時代、コンパに
何度も行きました!
大体、居酒屋みたいな所が多かったかな?

 

で、続きでテニスをやろう!てことになりまして、
「私、全くしたことないのよ!」と正直に
言って、ダブルスでやり始めました。

 

こちらのチームメイトがサーブを打つ!
(私にサーブさせたら腕力ないので
届かない&どこへ飛ぶかわからない!)
そして相手チームが打ち返す。

 

私、テニスをやったことないですが、
今まで書いてきました通り、ウインブルドンのみ、

熱く観ておりましたので、サーブして、かえってきたら、

ボレーでしょ?!と、身体が勝手に前に走り、

ネット際でラケットに当てた!!!

 

イケテナイ男子に「お前、ほんまにやったことないんか?」
と、ウソつき呼ばわりされた!!!

 

「ホントだって!!!
打ち返すことさえできないんだから!」
と言っても、信じてもらえなかった!

 

ボレーはラケットを持って当てるだけでできるから、

それしかできないからボレーしたんだよ!!!

 

でも、一流のものを観なさい!聴きなさい!と

我々もよく生徒に言う!

 

これホント!
テニスやったことないけど、観てたから
ポイント取れた!!!

 

生徒さん達、ホンモノ観なさい!!!

ウインブルドンは男子がスゴイ!

投稿日:2018年7月7日

女子もパワーテニスになってきて、男子顔負け!!!

 

でも、男子の目に見えない速さの角度のある、

ラインギリギリを狙ったサービスエースは圧巻!!!

 

トップクラス辺りの人でなければ出場も
できないはず!

 

しかし、そのすごい速さのサービスを
打たれた方は、全く身じろぎもしないで
カンタンにボールの行き過ぎるのを
目の端で見るしかできない!!!という
恐ろしいサービスが続く!点をドンドン
入れられる!!!

 

そして、打ち返せたとしても、ベスト8とかに

残ってきた人達は、あんまり長時間のラリーを

しないように思う!早く決着をつけられるのだ!!!

 

力が互角の時は、相手がミスるまで
ラリーを続ける持久力と正確さが必要!

 

楽器でもおんなじですな!?
持久力と正確さあっての表現力!!!
ホント、スポーツと楽器は似ているとよく思う!

 

でも私、テニスしたことなくて、言ってますからね〜!

まちがってたらすんません!

 

まぁ何せ、男子のトップの試合を観てたら気持ちよい♪♪♪
ムダがない!!!
そして、さすがに走ってもムリそうだ!と思ったボールを

よく打ちかえし得点に結びつけられたら、

さすが!!!と賞賛したくなる!

 

超トップの真剣勝負は、どの世界でも
心を打つんだろうなぁ♡

 

次回、「私コンパの流れでテニスに
行ったら・・・」の巻 でーす!

<< 前の5件へ次の5件へ >>