理解できない他人!

バーーン!!!と

そばで 大きな音がして、ビクッと肩をすくめた!
事態を把握するのに、だいぶ時間がかかった。

見回すと、私が開けた窓の開口部が
狭くなってた!

後ろの席の会話が聞こえてきて
やっと分かった!

「あーん!後ろの兄ちゃんが
私が窓を開けたことに腹を立て、
当てつけに、いきなり窓を力いっぱいに
閉めたんだなー」

私の言い分はこう!
開けたのは、自分の座ってる幅だけでホントは

タバコの煙を入れ替えたかったから、全開に

したかったけど後ろの人に気を使って、半分だけにした。

それに、真冬なら非難されても仕方ないけど、

もう五月やし、部屋も温かいし、女の人なら冷え性やから、

てのはあるかもだけど、血気盛んな兄ちゃんが

冷気が入ることをキレるほど嫌がるなんて???

 

まだ 理解に苦しんだ!

それで、兄ちゃんの言葉を頭の中で反復

「ふつうは・・・」と言ってたなー!

ハーン!
「後ろの兄ちゃんに断りもなしに
窓を開けたこと!」

これが、兄ちゃんにとって非礼と感じ
自分の存在を軽視された=自分のプライド
が傷ついた!

ここだな!!!

だって、寒いのが嫌なら、一言「さむっ」と言ってくれたら、

私も「あっ すみません気がつきませんで」と言ってすんなり

閉めただろうに、キレて乱暴な態度に出るということは、
「さむっ 」が原因ではないということだ。

何せ 兄ちゃんカッカときてキレてるし
それに、こちらに何か直接言ってきてる
訳でもないから、無視してた!

キレてる人に何かをいうことは、
火に油やけんね!!!
黙るが勝ち!!!

久々 理解できない他人発見!

ギター・ピアノスタジオ前田 について

和歌山市でギター・ウクレレ・ピアノの教室を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA