よく弾けてる子に注意!

「スゴイね!毎週よく弾けて!楽勝やね!」

と言い合っていながら
後でガックンとつまずくことがある!

 

例えば、お母さんがついてて
ずっと練習を見てくださってた子。

 

お母さんの仕事復帰と共に、さっぱり
子供のレッスンが進まなくなり、
どうフォローしても、お母さんが疲れて
余裕がなく、生活が固まってしまった
のを、どうにもしてあげられなくて、
あんなに弾けてたのに・・・ と
思いながら、退会を悔しい思いで
聞かなければならなくなったこと。

 

アドバイスはできても、実際にするのは
ご家庭でのこと!

強引に関わることはできない!!!無念!

 

これまたスゴくよく弾ける子!
スイスイ進むので、機嫌良く互いにやってたら、

実はCD付きのテキストで耳で覚えて弾いてたから、

音符がからっきし読めなかった!!!
大きくなってきて長い曲や、音源の無い曲でつまづいて
「(しまった!)あんた、聞いて覚えてたんか?」と

随分経って気づいた!

 

これらの失敗があったから、よく弾けてる子でも、

そのまま「はい、いいですね!」で終わらずに、

どうやって練習して仕上げてきてるのか?を、

お家の練習の様子を必ず聞いて、

把握するようにしている!

 

欠けてるところが見つかれば、毎週そのフォローが

必要になる!

 

お母さんの声のかけ方でも、子供の
やる気はかなり左右されるから、
お母さんにもこちらの意図を
共有していただかなければ、
二人三脚ならぬ三人四脚で進むのは
とても難しい。

 

お母さんの正しい声かけの仕方は?

 

つづく・・・

ギター・ピアノスタジオ前田 について

和歌山市でギター・ウクレレ・ピアノの教室を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA