長所は諸刃の剣?

大人のシニアの生徒さん。

「私、頭の回転が鈍くなって、
記憶力の衰えがひどくなって困って
るんよー!」と毎週、レッスン毎に言われる。

 

よくよく聞いてみると、私と同じぐらいの感じだ!

 

その方、若い頃は、一度見た人の顔は二度と

忘れない!てぐらい記憶力が良かったらしい!

 

それは、今が悪くなったというよりも
以前が良過ぎた!という表現が正しい気がする!

 

私は、フラメンコ の振りを習うのも20歳過ぎ

だったけど、レッスンの基礎練で疲れてきて

先生の真似をするのに必死だと、最後に習う振りが
記憶に全く残らない!というプロのフラメンコの

バイレ(踊り手)なら致命的な欠点を持っていた!

 

でも、若くてそれなら、記憶する能力が
私はその程度の人間なんだ!と
受け入れた!

 

そして、自習の反復練習で不器用さを
補おうと自分で決めた!

 

みんなそれぞれ顔も体型も頭の中身も
違って当然!

 

そこで「アーーーー!自分はなんて
人と比べてできないんだ!」と
嘆いても、何のプラスがあるだろうか?

これからに目を向けたら、今が一番
若い時!!!

今、行動をしなければ、これからは
ドンドンますます老化により悪く
なるだろうから、今、寸暇を惜しんで
努力するしかないと思う!

 

ところが、自分の長所だと思ってた
事が衰えるとショックなんだろうな?

 

元々、私みたいに記憶力が悪い者は
「わー!!!海外旅行に行って、現金
全部忘れてきた!」とか
「車のキーを短い距離を歩いてきた
だけなのに無くした!」とか
「免許の更新過ぎてだいぶ経って
しもてる!」とか

 

エライことになっても、そんなに
自分を責めない!!!
(イヤ〜それは責めた方がいいよ!
という声がたくさん聞こえる〜)

幻聴!幻聴!

 

私も昔は、そんなヘマしなかったけど
むしろ、自分の変化を楽しんでいる!

 

それは、悪いことも忘れられるように
なったからだ!

 

以前なら、何ヶ月も、何年も、トラウマ
のように、同じことにこだわって
苦しんでた、その期間が、短くなって
きていることに、最近気づいた!!!

 

あら?あんなに腹が立ってたのに、
もう忘れてなんともないわ!?

 

これは、歳のせいだけではないかも
しれない!
苦しい時に、本など膨大な情報に触れ
自分をアップデートし続けてきた
結果かもしれない!

物事の捉え方が、多面的になってきた
のかも?

 

つづく・・・

ギター・ピアノスタジオ前田 について

和歌山市でギター・ウクレレ・ピアノの教室を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA