ふつうに暮らせることの有り難み

西日本の水害で、今なお、行方不明の方が

おられ、死者の数が毎日想像以上に

増えていくことのショック!

 

土砂崩れの現場の、直ぐに救出するのは、

困難だと分かる実態!

 

救出作業の方のこの炎天下の身体の辛さ!

 

行方不明の方の家族や親戚の胸つぶれる思い。

 

避難所での不便な暮らし、身体や心への悪影響。

 

これから見通しの立たない不安・・・・

 

一人ひとりに辛さは違い、皆さんもそんな中でも

きっと懸命に生きておられるのだろう。

 

昨日、大人の最後の生徒さんの言葉!

「ふつうに暮らせるだけでも
有難いんよね〜」

 

そうだ!その通り!

 

自分も入院した時、手術して直後、管にいくつも

つながれ、寝返りさえできず、座っているのも辛かった時、

「アーーー!!!ふつうに動けることって
それだけで幸せなんだ!」と実感した。

 

しかし、それもつかの間、元気になったら、

不平不満を言い出し、家族や周りの人と対立し、

怒り、嘆き、自分ほど不幸な人間なんていないわ!と、

スーパーを歩く幸せそうな他人と比べて、

苦々しく思ったりする時もある。

 

そしていつも、ふいに思い出す。

ベッドで動けなかった、トイレも自分で行けなかった、

あの頃の感情を・・・

 

今が一番最良の日!

ふつうに暮らせることの有り難み!

他人のために行動できる喜び!

 

いつも、いつも、忘れてはならない。

ギター・ピアノスタジオ前田 について

和歌山市でギター・ウクレレ・ピアノの教室を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA