ウインブルドン 錦織圭 健闘!

今、イギリスで開催中のテニスの

ウインブルドン大会は、グランドスラムと呼ばれ、

テニスの重要な大会の一つだ!

 

日本人で松岡修造以来、二十数年ぶりに
ベスト8に進出した錦織!

 

対戦相手はセルビアのジョコビッチ!
ウインブルドン常連の彼は、

背が高く手足が長い=パワーがすごい!

 

錦織がサービスエースをとられたり、
リターンエースをとられたり、
深い所にスピーディーに返ってくるから、

さすがの錦織も、アッと言う間にボールが来て、

そちらに向く暇も無い!て感じで、

やはり王者を倒すことはできなかった!!!

 

しかし、錦織も相手サーブゲームをブレイク

(不利なところから自分の得点にすること)

できたり、有利な場面も何度もあった!!!

 

初ベスト8だというし、これからを
期待したい!!!

 

しかし、ジョコビッチのサーブの時のボールを

トントンと前で地面でつく動作が長過ぎる!!!

 

錦織、集中して構えて待つが、なかなかサーブを

打ってくれないから、2、3度、集中するのを止めては、

又構え直していた!

 

ジョコビッチは、20秒以内にサービスを打たないと

いけないのを、タイムオーバーで、審判から注意を
受けていた!

注意されても、慌てる焦る急ぐこと全くなく、

自分のペースを守り、集中してサーブを打っていた!

 

すごい!!!

 

不利な場面でも、直ぐに次には切り替える!
自分のペースを把握して、動じない!

 

これ、どのトップにも言えることだと思う!

 

私には、まだまだ遠い領域だが、
ちょっとでも近づけたらうれしい ♪♪♪

ギター・ピアノスタジオ前田 について

和歌山市でギター・ウクレレ・ピアノの教室を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA