月別アーカイブ: 7月 2014

琵琶湖に行きました

琵琶湖へ行ってきました、

湖岸道路は常に片側に琵琶湖を見ながら走る、眺めのいい道路でした。

深海浜から奥琵琶湖の南浜までのドライブでした、

南浜では川魚専門店「呑舟」で鮎料理のコースを食べました。

窓からは竹生島の向こうに沈む夕陽がとてもきれいに見えましたした。

最後に「黒壁」に行き、ショッピングを楽しんで帰ってきました。

深海浜2深海浜竹生島の夕陽

(写真は新海浜と竹生島の夕陽です)

北海道 4

3日目の午後は富良野まで行き、カピエちゃんのリクエストでスープカレーを食べた。

大きな具がたくさん入っていて とてもおいしかった。

 

次に目指したのは、元、僕のウクレレの生徒で、富良野のケーキ屋さん「フラノデリス」に勤める 佐藤さんに会うことだ、ここで通販のコンピューターの仕事をしているとのこと、

店は小高い丘に建つ眺めのいいところにあった、

126

店はとても有名らしく レジは行列  空席もない。

入ってすぐ、レジにいる佐藤さんを見つけた!

土日は忙しいので表を手伝っているとのこと。

129IMG_1989

(エプロン姿がよく似合ってますよ)

あまりにも忙しそうなので  ゆっくり話すこともできず 最後の目的地「ファーム富田」を目指します。

ラベンダーは7月が見頃なのでなので駐車場は満杯、みほろよちゃんに車で待機してもらって我々3人でラベンダー畑へ!!(

(タクシー運転手なみのサービス みほろよちゃん、ありがとう!)

136145140

(一面 ラベンダーです)

 

これで、北海道旅行が終了しました、

空港までの道すがら、みほろよちゃんの観光案内で車窓からの景色を眺める。

他にもお花畑があり、ジャニーズ系の5人組「嵐の木」なる新名所もあった、

そりゃ若い子には「セブンスター」や「ケンとメリー」よりもいいやろ、、、いつまでもそんな木に頼らず新しい木を作っていかなければならないでしょう。

しかし、心ないファンが「嵐の木」を見に来て 畑を踏み荒らすので

地元のお百姓さん達が木を1本切って4本にしてしまおうか と言う話が出ているらしい、

そんなことしたら、今度はフォーリーブスのファンが押し寄せるのではないか?(笑)

 

そのうちに「AKB48の木」とやらで48本、木が並んだり、それにあき足らず、「NMB48の木」や「HKT48の木」やらで、もう美瑛の丘は大変で、

そうなると、つんくも黙っていないだろうから「モーニング娘の木」も植えられ

美瑛はジャングル状態にってことになるんじゃないか?

、、、訳のわからんことを考えているうちに、車は旭川空港に到着。

 

ウオンバ、、いや、みほろよちゃん、お世話になりました、おかげでとても楽しい旅行になりました。

我々もカピエちゃんもいい思い出になりました。

 

 

 

 

 

 

北海道 3

今日はみほろよちゃんに富良野、美瑛 を案内してもらうために旭川駅前でみほろよちゃんと待ち合わせです。

レンタカーを返し「みほろよ号」に乗り換えます、

いざ、しゅっぱ~つ!

美瑛は意外と近く ほどなく着きました、

079

最初に「セブンスターの木」を見ました。

嫁たち、「そんな知ら~ん!」

087

次に「ケンとメリーの木」も見ました。

嫁たち、「そんな知ら~ん!」

まぁ、そらそやろ、、、、何十年も前のCMやから、、、、

084

そんな木に頼らなくても美瑛は360度広大な景色です。

 

次に青い池を見に行く、

真っ直ぐな道を30分ほど走り続ける、、、、とにかく広い、

やっと着いた池は青い、確かに青い、不思議な色だ、余ったラベンダーを池に投げ入れているのではないか?もしくはバスクリン?

088095

 

次に向かったのは「色彩の丘」

なだらかな丘にいろいろな花がたくさん植えられている

099103102

お花畑のそばにはアルパカ飼われていた、、、

入り口で 餌の菜っ葉を買う、店の人から注意事項を聞く、

「えさは小さくちぎって、素早くあげてください。じらすツバをかけられますよ。」

さっそく餌をやってみた、

かわいい顔をしている、とてもツバをかけるヤツには見えない。

121108

餌がなくなったので、落ちている菜っ葉の茎をやった、

アルパカは一口噛んでから、吐き出し 思いっきりツバを吐きかけてきた、

顔にツバがかかる、頭にもついている、

餌をやらずにさわろうとするとイヤがるし、餌をやるのをじらすとツバをかける、

なんでこんなヤツに餌をやってまでキゲンをとらなあかんね(怒)

120

このアル バカ!!

 

 

北海道旅行 2

昨夜は旭川のペンション「シャトー美幌代」に泊めてもらいました。

マンションの7階にあり旭川の町がよく見えました。

初めて会うみほろよちゃん、、、この可愛さはどこかで見たことがあるような、、、たしか、、ウォンバ

[20140710]Image001

朝、ペンションのオーナーみほろよちゃんの手作りの朝食を頂きました、とてもおいしかったです。

メロンも最高においしかったです。

北海道は何もかもおいしい、、、水までもおいしい!

今日は、旭山動物園に向けて出発です、026

旭山動物園は山の斜面をうまく利用した造りで、動物を横から上から見ることができます。 そして、動物が近くで見れるようにいろいろと工夫しています。

028 (写真は歩き疲れたので足湯に浸かる カピエちゃんです)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キリンもこんなに近くから見たのは初めてです、とても優しい目でまつげが長いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 水中の通路からペンギンを見れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA水柱の中をアザラシが通り過ぎます、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レッサーパンダもいました。

037

一息入れるのに、こんなにいい景色のところもありましたよ

 

 

動物園を出て、次に層雲峡へ向かいました。

北海道にはどこまでも真っ直ぐな道が多いです、そして景色は広大でヨーロッパのようです。

層雲峡ではまずロープウエイで山に登りました、とてもすばらしい眺め、少し寒いくらいでした、 055059

山を下りて、次に目指したのは「銀河の滝」  、「流星の滝」です。

2つの滝が見事でした。067

ここは観光客が多く、あちこちで中国語が飛び交っていました、

まるで映画「アバター」の撮影地 「南天一柱」へ来た気分です。

嫁は土産物屋の女性に中国人とみられ無言で茶を差し出されていました、、、

 

本日の観光を終え層雲峡にあるホテル「朝陽亭」 にチェックインしました。

食事はバイキング方式で刺身がおいしくて サーモン、ホタテ、甘エビを腹一杯に食べました、

そして他にもいろいろあり何回もなん回もおかわりをしました、、(満腹)

カピエちゃんは朝食を和食、洋食と2回食べました(笑い)

嫁はここでも中国人に間違われ、コックさんに醤油の場所を聞いたところ無言で中国語の書いたカードを見せられていました(笑)

ニーハオ!

 

 

北海道旅行 1

きのちゃんこと僕と嫁と友達のカピバラことよしえちゃん(以下カピエちゃん)と3人で北海道に行きました、

紀のちゃん(カワウソ紀のちゃん)

うっちゃんうっちゃんうっちゃんうっちゃんうっちゃんOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

目的は観光と北海道に転勤した友達の みほろよちゃんに会うためです。

千歳空港に降り立ち、飢えたように3人で空港内にある札幌ラーメンコーナーに突入!

ここには札幌ラーメンの店ばかりたくさん集まっていた、

みほろよちゃんに教えてもらった店に入りました、

エビでだしのスープがうまかった!!

腹が満たされ満足した3人は、空港でレンタカーを借り 一路 小樽へ!

北海道の高速道路は空いていて走りやすい、

小樽に着いてまずは運河クルーズ、 海上から小樽を観光、異国情緒があり感じのいい町です。008014

運河沿いを徒歩で散策して 堺町へ、土産物屋やガラス工芸の店が軒を連ねていました。

土産物屋の前を通りがかったところ、いきなりクマに襲われる、まさかこんな観光地にクマがでるとは、、、

[20140709]Image001

「土産物たくさん買いますから~!」と言って許してもらいました

歩き疲れ、古い建物を利用したアンティ-クなカフェ「さかい家」で休憩、、、、016(写真はカフェで物思いにふけるカピエちゃんです)

 

店の人においしくて安い寿司屋を教えてもらった。

おまけにポットのコーヒーを無料で差し入れしてもらいました、

観光地のど真ん中なのに小樽の人はなんて優しいのだろう。

店を出て「メルヘン交差点」まで歩きました、

カピエちゃんの目的のケーキ屋さん六花亭は閉店していました(残念!)

 

教えてもらった店まで歩く、地元の人が行くところなので、少し遠い、そして店は寂しい場所にあった、

しかし、入ってびっくり、中は満席で空席待ち、

しばらく待たされたあと座敷に通され、海鮮丼と寿司を取る、   とてもうまい、そして安かった

小樽の町には寿司屋が多い、大げさでなく2、3軒ごとに寿司屋がある、こんなに寿司やだらけでやっていけるのか、と他人事ながら心配になる、

たぶん観光客でもっているのだろう、、、

寿司屋を出たのは午後8時頃、

一路 150km先の旭川の「みほろよ家」を目指してしゅっぱ~つ!