月別アーカイブ: 7月 2016

ギターレッスンの楽譜

子供のギターレッスンは、ほとんど 私が 担当していますが、

ギター子供用の楽譜やテキストが、ピアノに比べて断然 種類が少ないです。

良さそうだろう!と使い、

今までも、それで上手くなっていってくれた子達が、

何人もいる一方、

それになじめない子供もいて、

せっかくギター教室行きたい!ギター弾きたい!と、

来てくれても、テキストの種類が少ないことで、嫌になっては 残念!

何とかしてあげたい‼︎

と頭をひねった挙句、

 

自分で書いちゃいました‼︎

毎週、その子に応じた曲を、書いて渡しています‼︎

新しい音を習うのでも、この音を習うよ!と言うより、

この曲が弾きたいから 覚える  という方が、自然に、

欲求に沿って吸収するので、お勉強っぽくなく、機嫌良く覚えてくれます‼︎

いつか、キレイな曲集の楽譜が弾けると良いね‼︎

 

子供の感性 てステキ❣️

昨日の  始めて一年の 男子兄弟のピアノレッスン ♪

弟が、自由に(ほんとに自由に)弾き出した!

止めずに聴いてたら、

「あっ !  ぼく 発見した!    この音 怖い   ‼︎」

彼が弾いていたのは、となり合う二つの音

いわゆる 半音関係の音  ドとド♯  みたいな!

私、「そうだね!  よく気づいたね!低い所は もっと怖いよ〜〜

じゃあ、この半音の音から始まる ♪エリーゼのために♪ ていう曲を、

先生が弾くから 聴いててね!     と、突然 音楽鑑賞タイムに‼︎

いつもは、じっとしていられない 小学低学年だけど、

おとなしく聴いていた!

「ぼく、それ  ちょっと聴いたことある〜♪♪」

子供は、決まり事より、  成り行きで 流れて行くのが大好き!

遊び感覚がするのか、自分の提案が受け入れられたのが嬉しいのか!

いずれにせよ、聴いてやって、それを受け止め、身になる方へ、

自然と変換してあげると、子供は案外  素直だ  ♪♪

 

 

恐るべし❗️ おばあちゃん 3

以前は、ピアノも習い、コーラスも行っていて、充実していたはずなのに、
イマイチ元気が無かった母!

ところが、最近は 目を見張るぐらい 生き生きと して、20才くらい 若返ったように感じる❗️

なぜか?と よーーく考えたら、

そう言えば、最近、「歌の伴奏をつけてほしい!」 だの
「カフェのメニューをパソコンで打って」 だの 今までと 違うことを 言い出してたな〜〜⁉︎
どうも、コーラスを辞めて、自分の家に コーラス仲間を 数人呼んで、
自分が伴奏して、みんなに 歌ってもらってるらしいのです‼️

は〜〜〜〜〜〜ん❓❓

私、 「あなた、自分一人で、同じテンポで通して弾けたこと無いのに、
よくも、伴奏なんて、大それたことをしてるわねー⁉️」
母、 「ええのよ! こんなんでもいい!て、タクシー使ってでも行きたい!て、
みんなが言ってくれるのよ❣️
数曲歌って、後は みんなにお茶出して しゃべるんよー
みんな喜んでくれて 「今度いつ呼んでくれるん?」 て 催促されるんよー‼️」
・・・・・

素人ほど恐い者はいない・・・・

案の定、自分のピアノ伴奏だけ先に突っ走って、みんながおいてきぼり・・・
になることも しばしば らしい トホホ(~_~;)
まぁ いいか❗️ 全員がそれで満足して、元気になって、幸せならば❣️

正しいことが正解だとは、限らない事は結構あるものだ

恐るべし おばあちゃん ❗️ 2

母は、65才から 私にピアノを習っています。

うちの発表会と、大人のピアノパーティーに、年二回の発表会を、ほぼ皆勤賞で参加し、
腕も年の割には、頑張っていました!

コーラスにも参加していて、「音符読めるから、アルトにいかされるのよね〜」と
自慢ぎみなボヤキも言いつつ、楽しんでいました!

しかし、この時でさえ、前回書いた
「身体のあちこちが調子悪い!」
なんか 以前に比べて 声に覇気が無い!
話しかけても、聞いてない様な瞬間があり、返事が無い!
うつろな 生返事!

姉と一緒に、歳のせいなんかなー? 痴呆は大丈夫か?
と、心配していたくらいなのです❗️
これが、ちょっと 環境が変わっただけで、すっかり会話の反応も良くなって、元気になってきたのです‼️

次回へ続く・・・

恐るべし❗️おばあちゃん

うちの母、79才が、元気良すぎ⁉️

つい この間までは、「ひざが痛い! 胸がむかつく!80前になると、身体が弱ってくるのも しゃーないわな・・・」
と、弱音ばかりを吐いていたのに、
今は、60才くらいに戻ったん違う⁇ というくらい、ハツラツとして、イキイキとしているのです‼️
全く、ネガティヴなことを言わなくなったのです‼️

原因は、音楽にあり❣️

次回に続く・・・・

期末テストで 100点 とった‼️

中1 女子の お母さんから、めずらしくメールが来た。

しかも、写真付きで⁉︎

その写真、答案用紙!

「期末試験の音楽の筆記テストで、100点でした!

ピアノを基礎から教えていただいているお陰です」

という、うれしいメールでした  

いえいえ、本人が、雨の日も風の日も

カンカン照りの日も、バスに乗って、まじめに通っている 努力のたまものですよ❗️

と、お返事しました。

お母さん  「音楽が、ピアノが、彼女にとって、心の支えになっています。」

という、なんと泣ける  ピアノの先生冥利につきるお言葉を頂きました!

はじめまして‼︎ 桂(かつら)のブログ 始めました!

今まで、きのちゃんブログのみでしたが、ご要望にお応えして、(誰もしてないー?)桂子の桂の字から、カツラのブログ!開設しました!

実は、私、京都の桂で生まれたので、桂子と名付けられました。

桂とは、漢和辞典を開きますと、圭「香りの良い」木を表します。

または、中国の古い伝説で、「月に生えている木 」とされ、月の別称に使われる字です。

月からは、海の波の満ち干や、生物の産卵、人間の行動のバイオリズムも少なからず、影響を受けているらしいです。

特に女性の身体のホルモンバランスは、月にシンクロしているらしいです!

なので、いつも何かあると、月を見つめて、「守ってね!」とつぶやいてしまうのです。

これから、よろしくお願いします‼︎