ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

将来を優先!

「アレ?ピアノの練習をする時間が
全く無いや!」

 

高校でフェンシング部に入って3日目、
分かっていたはずの現実に、やっぱり突き当たった!

 

ピアノの先生に言ったら「部活なんてもってのほか!!!」

と叱られた!

 

そりゃそうだね!
ピアノは特に練習時間を何時間も
かけなければならない楽器!
部活もピアノも片手間にできるほど甘くない!!!

 

分かっていた!

 

しかし、フェンシング愛を完全に頭で
抑えつけることができなかったのだ!

 

高校の顧問の先生に引き止められた!
「あなたは、入って来てくれたらいいな
と思ってた生徒だった!」と言われた。

 

中学の頃から練習に来させてもらってたし、

西日本大会優勝の実績もおそらく
先生の耳に入っていたのだろう。

 

そして先生はこう続けた。

「将来のことを考えるなら、仕方ない
かもしれないが、フェンシングを続けても
体育大などに進んで、教員や県の職員に
なる道もある」と。

 

エーーーーー?
私が体育大???

イヤイヤ、全くムリムリ!!!
だって私、中学の体育の成績、ずっと 3 だったんだよ?!
フェンシングは好きだけど、その他一般
体育は苦手意識があった!

 

体育の教員になって、整列した生徒を前に
ジャージ着て、出席簿持って、厳しくカツを入れる!!!

 

そんな自分の姿、想像できな〜い!!!
畑違いもいいとこやわ!!!

 

ナイナイ!!!
笑けるほどナイ!!!

 

でもそれで、先生と私の話し合いは決まった!

 

「やる気になったか?」
「ハイ、よろしくお願いします」
と言ったのは、4日前のことだった!

 

その舌の根も乾かぬうちに・・・
ごめんなさい!先生!!!

 

私は、ピアノの道に進む決心を、より強く

持ちながらも、フェンシングを諦めざるを得ない

悲しさに、帰り道、自転車をこぎながら、

涙が、ずっとハラハラ流れるのを止められなかった。

 

私のモットー!

 

やるかどうしようか?迷った時はやってみる!!!
うまくいかななけりゃ、それは神様のおぼしめし!
そういう運命!!!

 

心と頭が、いつも50:50で引っ張り合う癖がある!

 

どちらかが優先の人は、きっと楽だろう!

煩悩と理性、どちらも同じ力で引っ張り合い

いつも頭の中が悶絶する本人は、一番苦しい!

 

が、心も理性も、両方を大事にしてやる
自分は、苦しいけれどキライではない!

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る