ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

罪悪感 解消!

ココ数ヶ月、自分のピアノ練習はしていない!

レッスンで生徒さんの曲を弾くぐらいなら、

へのカッパだから、それは弾いた内に

入らない!

 

自分の練習、というのは、学生の延長として、

練習曲や難しい曲に挑戦する勉強の意!

 

訳あって休まざるを得なかったのだから、自分で

「サボってる訳じゃないんだから、仕方ない!

弾けないんだから!」と、自分に暗示をかけていた!

 

しかしもう数ヶ月、さすがに、練習していない

罪悪感を自分でおし殺すことができなくなった!

 

別に、練習しなくたって、誰に何を言われる訳じゃ

ない!!!人前でお弾きにならない先生もたくさん

おられるので

「私は指導だけしっかりできる講師です」という

方針の方は、それで何も悪くないし、他人が

とやかく言う問題でもない!

 

しかし、、、、私は、練習し続けていないと、

罪悪感にさいなまれるタチでして!!!

 

そんでもう昨日、ガマンの限界にきて、

練習できない理由は解決していないのに、

練習を再開してしまった!!!

 

エーーーイ!!!

なるようになれ!!!

 

弾いてみると、やっぱり!私はピアノが一番

じょう舌に語れる表現方法なんだ♡ と

改めて再確認!!!

 

心を熱くし身を焦がすのはフラメンコ だけど、

5歳から身体の一部にしているのは、ピアノ!

 

大人の生徒さんに、新譜を持って来られて、

「先生 これ弾いて〜」と言われても、

知らない曲でも、ほとんど目は鍵盤を見ず、

楽譜だけをガン見して最後まで弾ける!

もち、ペダルもつけて、表情つけて!

 

私はピアノの人。

昨年、発表会で一曲弾かせていただいた。

長年の生徒さんが「やっぱり先生はピアニスト

なんや!」という声にズッコケた!

「何やと思ってくれてたん?」

「だって、もう先生、踊り子になったか?と

思ってたから!」

確かに、フラメンコ の発表会にも観に来て

頂いて、フラメンコの悩み相談とかも

聞いて頂いていたから、私はすっかり踊り子!

と思われていたんだ!!!

喜ぶべき?恥じるべき? 分かんねー!

 

もう、弾くと踊るは絶対止めない!!!

私が誓ったら絶対だ!!!

 

ということを、我がブログ読者様は、よ〜く

ご存知ですね!?

このブログがその証拠 (^_−)−☆

 

 

 

 

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る