見た目で判断してはいかんな〜!

このシリーズの 3回目ですので
分からない方はバックナンバーをどうぞ!

 

「変なヤツ!」「相手が悪いんや!」

それで済ませば、楽です!

 

私は、スパンと割り切るのがヘタな性格

 

というか?それで済ませてしまうと、
自分の成長を逃してしまうようで、
もったいないと思う。

 

外で見知らぬ他人との関わり!
それはもう、小さな社会の入り口です!

社会との関わりがないのはとても寂しい

できれば上手くやっていきたい!

皆さん そう思われるのでは
ないでしょうか?

 

 

私は結構他人より、音、臭い、温度、
その他のセンサーが敏感です。

だから、自分よりセンサーが細かな人に
出会わないので、私より敏感な人に
配慮をする!ということを、先日の
飲食店で、し忘れて、兄ちゃんキレる
事件が起こったのかなぁ?と考えたり

イヤ?兄ちゃんのムシの居どころが
たまたま悪かったのか?

冷えにめっちゃ弱い男子だったか?

もしかしたら、花粉アレルギーがあって
外気に敏感な人だったのかもしれない!

 

 

そう後から思うと、何か他人には
わからない事情を抱えていて、それを
上手くコミュニケーションをとれなくて
キレたのなら、こちらの見方も
変わってくる!

 

ほら、よくスーパーの駐車場の身障者
専用の場所に、イカツイ車が止められて
いたら「ヤンキーが思いやりなく、
一番前に停めてるで!」と
思ってしまいがち!!!

でも、その人は、姿は見ていないのだから
本当に障害を持った方、なのかもしれない!

姿を見たとしても、外から見えない
身体の中の障害なのかもしれない!
思うように身体が動かないから、
車だけでも派手にしたいと思って
イケイケの車、もしくは外車に
乗ってるのかもしれない!

 

 

他人の事情をパッと見だけで判断しては
いけないのだった!と、
今回また 肝に銘じました!

ギター・ピアノスタジオ前田 について

和歌山市でギター・ウクレレ・ピアノの教室を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA