ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

ピアノの湿気対策 その2

日本は湿度が高い。
「日本はもう亜熱帯ですよ!」と
どこかの添乗員が言ってたっけ!?」

 

弦が錆びる! 木がカビる!
ハンマーが湿気を吸って音色が重い!
雨の日と晴れの日では、音が違うの
気づかれました?
ホコリが積もる!
更にそれがカビの要因に!

・・・その他もろもろ・・・

 

何せ湿気は生楽器の大敵なのだ!

で、調律師さんが来られる度にしつこく
相談していた!!!

 

チョットのサビもカビも、楽器と一体化
したい私にとって、耐え難いことなのだ!

フフフ ♪♪♪教えてもらったで!!!

グランドピアノの反響板を開けてても、
ホコリ、カビ予防する方法!!!

薄いシーツをピアノの中、弦の上に敷く!

 

しかし 弦に触れたら音に差し障りが出る
から、ツッパリ棒かなんかで金属フレーム
の上に横に棒を何本か渡し、その上に
シーツを置く!

 

これで開けっぱにしててもホコリを気に
しなくてよい ♪♪♪ & 湿気も吸ってくれる
から、サビとカビの心配もなし!!!
シーツをたまに干せばいいのだから!!!
ついでに臭いもね!!

 

カビを全て拭き取ってから、やはり部屋の
臭いが変わった!

 

自称 犬並みの鼻の私としては、なんか変な
お出しの臭いの中で仕事をするのと、
無臭なのでは、気分や疲れ方も違う!!!

 

うちは、防音室なので、密閉度が高いから
余計それを強く感じる!!!

 

空気もエネルギーも愛もお金も、良い循環
で回る方がいいに決まってる!!!

 

一つ滞ると連鎖するような気がするのは
私だけでしょうか?

 

臭いと言えば、無印で、小さな
アロマディフューザーが出たの、ご存知?
これまた長くなりそうだから、又明日にでも!

 

失敬!!!

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る