ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

冬に聴きたい曲

昨日、家の中が寒いから、黒の毛皮付き
マントを羽織って昼間出かけたら、
まばゆい強い光にふつりあいで、自分だけ
冬を引きずってる感!
チョット恥ずかしかった!!!

 

ファッションは先取りがオシャレとされる!
だけど、そんなことしてたら、風邪引いて
一番大事な身体にダメージが!!!

 

もうこの歳になったら、ファッションより
健康第一じゃー!!!

 

と、お題と関係ない枕が続きましたが、
冬が終わる前に、書いとかにゃ!!!と
思ったこと!!!

 

それは、冬になると聴きたくなる曲 ♪♪♪

 

私の場合、中島美嘉の「雪の華」と

新沼謙治の「津軽恋女」

 

「雪の華」の良さと毎晩寝る前に
歌っていることは読者様はとうにご存知
なので、カツアイ!

 

津軽恋女のステキさを!

 

メロディはどこも良い♡ 歌詞も全て良い♡
とりわけ、

「降り積もる雪 雪 雪 また雪よ
津軽には七つの雪があるとか
こな雪 つぶ雪 わた雪 ざらめ雪
みず雪 かた雪 春待つ氷雪」という
繰り返されるサビの部分が、
一年待ってました!!!と思わせてくれる!

 

ラップが流行る前に、日本では新沼謙治が
雪 雪・・・と韻をふんで歌っとったわーい!
繰り返されることにグッとくるのか?

 

(ラヴェルの「ボレロ」も同じメロディの
繰り返しで最後は気分が高揚して感動が爆発する!)

 

日本語の雪の種類の多さに感動するのか?
その種類を全て違うモノと感じる日本人の
感性が心に染み入るのか?

 

もうそんなことはどうでもよくなった!!!
いいモノは良い♡

 

新沼謙二さんのまっすぐな、素直な声、
まじめそうなお人柄が出ていそうな歌い方、
それらをひっくるめて好きだ!

 

歌い方も顔も姿も、人柄を映すと感じている。

その季節が巡って来たら聴きたい曲がある ♪♪♪

そう思える四季が日本にあることを、幸せに思う。

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る