ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

弾けるようになる!ということ

「家では弾けたんやけど」とレッスンや

発表会で、特に大人の皆さんが言われる!

なぜか子供は言わない!

 

「弾けるようになる!」ということ。

 

その練習は「一回できた=弾ける」  ではない!

「いやいや、何回もできたよ!」と聞こえてきそう!

気持ちはわかります!

私だって、舞台の怖さは生徒さんより場数を踏んで

よく分かってる!

 

自分で「できた!」と思っていたのは幻です!

 

本番に間違う!てことは、できてなかったのです!

 

「できた!」と言えるのは、緊張しても、他のことが

頭をよぎったりしても勝手に身体が動いてくれる!

てこと!!!

 

そこまで繰り返し身体にすり込んで、やっと

「できる」ようになります!

 

生徒さんに「そこ、今練習してください」と言って

見ていたら、一回できたら直ぐ次へいかれる!

「いやいや最低10回ぐらいやらないと、

身体が覚えてくれなくて、また始めから弾くと

間違いますよ!」と言う。

 

「指=自分」ではない!!!

 

「自分がこうしたい!」と思っても、指は思い通りには

動いてくれない!!!

 

目で楽譜を読み取り、脳で判断し、

脳からの命令でこんな音を出そうとイメージして

運動神経が指に伝わり、最適な力、角度で

打鍵してピアノが鳴り、空気の振動となって

耳に入り、イメージ通りできているか確認をする!!!

 

「脳で分かっている=できる!」ではないことを

このメカニズムを経ていることを理解すれば、

「私、できた」と簡単に言われることを

「本当ですか?」と聞きたくなるのも分かってもらえる

だろうか?

 

へ理屈述べましたが「なんせ回数が足らないのですよ!」

てことを言いたいのです!

しかも、弾けないところ限定の部分練習の!!!

 

「間違った!そこを弾き直して次にいく!」

これは練習ではありません。

時間をかけても、苦手カ所を克服できて

いなかったら、練習してるとは言えないのです!

 

人によってできるようになる回数が違います!

3回でできる人もいれば、30回必要な人もいる!

それを人と比べても、しょうがないこと!

みんな個性が違うんだから「私は頭が悪いから」と

言ってる間があったら、1秒でも長く部分練習を

してください!!!

 

ウサギとカメですよ!

いくら直ぐ弾ける人も、油断をしていたら

弾けなくなる!!!

覚えるのが遅い人も、根気強く毎日繰り返せば

ウサギより遠くへ行ける!!!

 

私もカメだから、一緒に頑張りましょうね!!!

 

 

 

 

 

 

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る