ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

きのちゃんブログ

新世界交響曲

「新世界」と言っても

大阪の新世界じゃない

「わかっとるわ‼️」ヽ( ̄д ̄;)

よって曲の中に通天閣🗼は出てこない

「わかっとるわ‼️」|( ̄3 ̄)|

2度漬け禁止の串カツ屋も出てこない

「わかっとるわ‼️」d( ̄  ̄)

間違っても道端で酔っぱらって寝てる👴💤おっさんも出ない

「もうええ‼️」\(//∇//)

ドボルザークがアメリカから故郷を懐かしんで書いた曲だ

「新世界」というとアメリカを書いた曲かと思うが、実際は「新世界から」で

故郷のボヘミアを懐かしんで書いている

アメリカの黒人の歌がヒントになっているが

その旋律が故郷ボヘミアの旋律に似ていた事に刺激を受けている

2楽章は「家路」としても有名

ドボルザークは鉄道マニアとしても有名で

よくプラハ駅にきては汽車🚃🚃🚃🚃を眺めていた

4楽章の冒頭の「ジャーラン、ジャーラン、ジャラ、ジャラ、ジャラ、ジャラ」は汽車の動き出す音にヒントを得たと言われている

この曲も「幻想交響曲」並んで聴きやすく初心者🔰向けに最適です

奇しくもドボルザークも9番が最後の交響曲になっている

やはりベートーベンの呪縛か?

写真① (プラハの「ドボルザーク博物館」)

写真② (ドボルザークがよく通ったプラハ駅)

写真③ (芸術的なプラハ駅の内部)

(ドボルザーク博物館)

(ドボルザークがよく通ったプラハ駅)

(芸術的なプラハ駅の内部)

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る