ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

メトロノーム 1 の難しさ

音大受験の時、24ある調(ハ長調とか)を

全調、音階をメトロノーム120ののテンポで

弾く試験があった!

 

メトロノーム120とは?

1 分間に120音カウントする速さ、ということ。

1 分は60秒だから、1 秒に2つカウントする速さ

ですね?その2分の1秒に音符を♬♬4つ入れて

弾かないといけなかった!

 

その当時は、カツカツ弾ける!て感じだったから

メトロノームの1つ数字が上がる難しさを

ヒシヒシと感じてた!

 

例に出すと、陸上短距離で、10秒出せるけど

9秒代は出せない!みたいな感じ?て、

陸上詳しくないからすんませんm(_ _)m

 

だけど、

フラメンコに、そんなメトロノームいくつ!

という観念は無い!!!

だから、直前に会うギターさん、カンテ(歌)の人

に、しっかり伝わらないと、えらい速さで本番

踊らにゃならんことに!!!

 

発表会であるからして、プロでないので、

普段やってることが、できるかどうか?も

あやしいところ!(たいがい普段の力は

出せない)本番はなぜかいつもすごく

全員が速くなる!!!

 

歌が速くなるのは簡単だ!

でも、踊りが、三回転ターンを連続で、

重い衣装のスカートのすそによる遠心力で身体が

持ってかれるのに振り回されながら、

いつもより速く踊るのは、ムリだ!!!

 

フラメンコに、微妙なテンポをリクエスト

することは、ナンセンス!扱いされる!!!

 

だけど、ピアノされてる方わかりますよね?

数字が1つ上がるだけで、できなくなること!

 

プロの踊り手は、心得ていて、ココでテンポを

自分で出す!とか、リードする!とか、

ちゃんとテンポ管理できておられるよう!

 

シロウトは、はっきり言ってムリ!!!

普段してたことしかでーきーなーいーの!!!

 

とかグチグチ言いながら、さぁ また

あらゆる練習に励もうっと ♪♪♪

 

 

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る