ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

次はコンサートへ!

習い事の教室に着いたのは、予定より30分

過ぎた頃だった!

 

先生が、他の日にその分やってあげるよ!

と言ってくださったけど、この時間の

前も後ろもパツパツで、丁重にお断りした。

 

今日も長めにしてあげるよ!と言ってくださった

けど、和歌山でクラシックコンサートがある!

抽選で当たって安くで買えたチケット!

今をときめくチェロの「宮田 大様」の

チェロコンチェルトがある!

 

常に人間は、どちらか?もしくは複数の

選択肢から、一つを選ばなければならない!

カンタンに言えば、何を優先させるか?だ!

 

健康な身体、お金、文化的インスパイア、

習い事、時間、めったに和歌山では聴けない

稀有なソリストとの出会い、、、、、。

 

このコンサートに来て良かった!!!

これは、一生の宝になる!!!

と、思えるコンサートに出逢うには、確信は

持てなくとも、足を運び続けることが必須だ!

 

好きな曲の演目でも、んー!?今日はイマイチ

だったな!?とかもあるし、ウォー!!!

期待してなかったのに、すんげーピアニスト

だったんだこの人!!!と、ビックリすること

感動することもある。

 

だから私はこの日、習い事の延長より、

身体が疲れてることより、遅れて行くことに

必ずなることが分かっていても、コンサートに

行った。

 

演目の最初は

ウェーバーの歌劇「オべロン」序曲

 

たいがい、コンチェルトなどの大きい曲の前は、

序曲と名のついた短い曲が演奏される。

だから、少し遅れても、チェロコンチェルトには

間に合うのではないか?車はどこに停めよう?

大ホールだから辺りのパーキングはきっと

全て「満」なはず!

 

運良く考えてた所に停められラッキー!

ココで走ってホールまで行きたいところだが、

なんせ、さっき炎天下の中を45分自転車で

駆けずり回った後だ!

 

その上、電車の中でいねむりをしてしまい、

降車駅に着いて、アナウンスでようやく目が

覚め、立ち上がった拍子に荷物の一つを

落とし、立ち上がった足が、それに引っかかり

電車の中で尻もちついてコケた(*≧∀≦*)

 

10代の頃、電車で毎日通っていたけど、

一回もコケたことなどなかった!!!

 

確かに体重は5キロは増え、ゴメン6キロ、

イヤ、教育実習の2週間で2キロ落ち、

その時からだと、7キロ?

ゴメン m(_ _)m  8キロです!!!

 

身体が中年太りで重いから、コケたら

ウソ?こんなコケ方する?ていうショックを

うける。

 

あれ?コンサートの話だったのに?

なんで体重?

 

あかん!!! また明日や!!!

 

 

 

 

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る