ギターピアノ教室 前田

073-454-9137073-454-9137

  • mail
  • instagram
spnavtel
ギターピアノ教室 前田
  • FB
  • Instagram
  • ギター・ウクレレ教室について

    TEL
    073-454-9137
    携帯
    090-4764-9331
  • ピアノ教室について

    携帯
    080-3853-1074
icon-sec-04

桂のブログ

市役所くるも、ガッカリ(~_~;)

市役所の担当者の人と業者の人が

うちに話を聞きにきてくれる ♪♪♪

 

私しゃ 前夜に 近所の人にも聞き取りを

行った。 さすがに全軒回るのはムリなので、

五軒回った。夜でも蒸し暑い!

もう熱中症寸前や。 でもがんばって回った。

やはり、みんなが思ってることは同じだった!

 

一旦停止だった所が、解放!になり、下り坂を

スピードを出して自転車もバイクも車も交差点に

進入しだした!

視界が悪い所だから、うちらの道から何度見ても

突然に右から車両が走ってくるのを、

予測できない!!!

全員、それは危険だ!と主張していた。

 

その他、直ぐ近くの家では、窓を開けてると、

テレビの音も聞こえないぐらいうるさい!

 

私しゃ 昨日の午前中に、A4用紙3枚にわたって

7項目!危険ヶ所を 箇条書きした。

それをコピーし終わりのタイミングで、役所から

電話が!   「これから行きます」

 

よっしゃ!準備バンタン!!!

業者さんも来る!て言ってたのに、業者さんは

忙しいらしいから役所の人2人だった。

 

コピーした(印象に残るように情感を込めて

手書きで勢いつけて書いたアエテ ヘタな字の)

3枚つづりを2人に渡し、現地へ説明に行った!

 

話は聞いてくれたよ!一応。

 

て感じですわ!

 

「ココはこう書く予定なんで」

「ここは信号がつく予定なんで」

私「いつですか?」

「6年後に」

はあああああああ???

6年間に何人がケガをし、死ぬんだろう!

今のことを言ってるんだ!!!

今、危険だ!!!て言ってるんだ!!!

6年後???何眠たいこと言うとんねん!!!

 

なんせ、万事こんな感じ。

 

「いずれ横断歩道書きます」

私「いつですか?」

「国の許可が下りてから」

(いつ下りるかわからない)

 

事故防止対策も行わないままに、道を

開通させることは、無法地帯と同じこと!!!

 

私が特に気になったのは、役所の人間の

「それは警察の担当なんで」

これを、何度も昨日聞いた!!!

 

私「警察に行ったら、言われましたよ!

市役所か自治会長へ行け!て!」

そう言われて、市役所に行ったら、

警察が決めること!て!

はあああああああああ??????

なんや?その責任のなすり付け合い!!!

 

一番よく道の危険性を知ってる住民が、

訴えてるのに、役所の人間が言うのは

「ふつうは、こうです」

「両方一旦停止はできません」

「みんながみんなそう思うかな?」

 

堤防の道に出る所、つい立て取り付けて

あって、目視で見えない!

カーブミラーが左から来るバイクなんか

小さな点にしか見えない!

私「つい立ては騒音のためですか?」

「いえ 道から家の中が見えないようにです」

はああああああ?????

家の中見えるのと、事故って死ぬのと、

どっちが優先???

私「ほんじゃあ ミラーの角度を、この丸見えの

横断歩道は映さずに、もうちょっと遠くまで

見えるところに傾けてもらえませんか?」

「業者さんが一番良いと思った角度で

つけてくれてるんで」

 

はああああああああ????????

何のためのカーブミラーよ???

業者のためか? 市民のためか?

 

今日のところはこれぐらいにしといたるわ!

 

 

 

 

 

icon-sec-02

まずは無料の体験レッスンで!

ギター、ピアノ、ウクレレ。
全てのレッスンを無料で体験していただけます。
お気軽にお電話ください。

無料体験のお申こみ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る